« 愛冠ですかそうですか | Main | 冗談じゃないわったら冗談じゃないわ »

宣伝部長を拝命されていたのですね

Ymir
いやはや、これくらい割り切って作ってくれればいっそ爽快なのですけど(笑)。というわけで、『クイーンズブレイド』から鋼鉄姫ユーミル(この間、つい勢いで『パーフェクトビジュアルブック』を買ってしまいました(笑))。つーかこれ、そもそも『ロストワールド』だったんですよね・・・この方向転換は大英断だったと思います。これに続くホビージャパンのゲームブックのリニューアルはいろいろ微妙ですけど(いや、出来が悪いのではなく、リニューアル前の挿絵に当方が思い入れを持ち過ぎているだけか・・・『サムライの剣』とか(笑))。
#『ロストワールド』はかなり昔にプレイしたような記憶がおぼろげにあるのですが、さすがに『クイーンズブレイド』は未プレイです(笑
##・・・「オリジナル」が云々、とかエラそーに言うからには、やはり一度遊んでみる必要があるかな(爆

かつてデュルケームは、世界を「聖なるもの」と「俗なるもの」の関係として把握したが(『宗教生活の原初形態』)、このバイナリな関係を形成する「禁忌」というコードはもとよりアプリオリのものではなく、認識によって構築される対象でしかないことは言うまでもない(バーガー『聖なる天蓋』)。このことは、レヴィ=ストロース的な静態的構造主義が、ポスト構造主義の一連の分析によって乗り越えられようとすることとパラレルな問題である。システム論的に言い換えるならば、<宗教システム>は確かに聖/俗というコードによる分析を許容するが、そのシステムと環境との位相(「境界」の設定)は、自己言及的観察によって生じるということになろうか。
上述の論を踏まえるならば、ある媒体(メディウム)においてその表出を抑制される(言い方を変えれば、「禁忌」によって「聖別」される)対象は、その社会自体の聖/俗のコードによって析出されるが、そのコード自体がアポステリオリな構築物である以上は、自己言及的に定位されていく性質を必然的に持ち、それゆえに、「聖別」される対象を静態的に定義すること自体が極めてナンセンスな営為であるということになる・・・そもそも、カイヨワが述べるように、「聖なるもの」と「穢れたもの」は、アンビヴァレントな関係性の下にあるのではなかったか(『人間と聖なるもの』)。
このアンビヴァレンスを認識し、かつ、静態的なコードのあり方を認識論的に乗り越えるための作法は、いくつかに分岐しているように思われる。一つは、「聖なるもの」が実際には構築された認識対象でしかないことを改めて指摘し、そのコード自体を攪乱するという手法、すなわち、少なくとも当該コンテクストに関しては、それを「禁忌」のコードに載せる必要がないと宣言することである。そしてもう一つは、「聖なるもの」を「聖別」する手法自体を戯画化し、そのフィクション性についての注意を促す、という手法である。
#二番目の方向性に関しては、『プリンセスラバー!』の第6話もまあ評価できよう(5話までのヘタレっぷりと比較して、だが)。
##その点、『かなめも』はいかがなものか。
しかし、言うまでもなく最も直裁でかつ有効なのは、その「聖/俗」というコード自体が無意味であること、すなわち、およそそのシステム自体を失効させる戦略であろう・・・この観点において私は、今期のアニメでは『NEEDLESS』を最も愉しんで視聴しているのである。
#なお、『化物語』はシャフトの批評性の問題に関わるので、この地平で語るのはやや困難である。別稿にて論じることとしたい。

|

« 愛冠ですかそうですか | Main | 冗談じゃないわったら冗談じゃないわ »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

Comments

Spot on with this write-up, I honestly feel this web site needs much more attention. I'll probably be back again to read more, thanks for the information!

Posted by: match.com | February 15, 2015 at 02:54 AM

For latest news you have to pay a visit the web and on the web I found this site as a finest web page for most up-to-date updates.

Posted by: minecraft free download full version | February 11, 2015 at 10:49 PM

Heya i'm for the primary time here. I came across this board and I find It truly useful & it helped me out a lot. I am hoping to provide something back and help others like you aided me.

Posted by: get loan no credit check | February 08, 2015 at 11:03 AM

It's actually a great and helpful piece of info. I'm happy that you shared this useful info with us. Please stay us informed like this. Thank you for sharing. blogesaurus.com quest protein bars

Posted by: quest protein bars deals | January 24, 2015 at 04:30 PM

Thank you for the good writeup. It in reality used to be a enjoyment account it. Look complicated to far introduced agreeable from you! By the way, how could we keep up a correspondence? blogesaurus.com quest bars

Posted by: quest bars cheap canada | January 23, 2015 at 11:29 PM

Do you have any video of that? I'd like to find out more details. blogesaurus.com quest protein bars

Posted by: buy single quest bars uk | January 21, 2015 at 10:23 AM

Does your site have a contact page? I'm having a tough time locating it but, I'd like to send you an e-mail. I've got some suggestions for your blog you might be interested in hearing. Either way, great blog and I look forward to seeing it improve over time.

Posted by: best dating sites | January 14, 2015 at 06:58 AM

I've been browsing online more than 2 hours today, yet I never found any interesting article like yours. It's pretty worth enough for me. In my view, if all website owners and bloggers made good content as you did, the web will be much more useful than ever before.

Posted by: best dating sites | November 20, 2014 at 09:59 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57426/45912188

Listed below are links to weblogs that reference 宣伝部長を拝命されていたのですね:

« 愛冠ですかそうですか | Main | 冗談じゃないわったら冗談じゃないわ »