« 物流管理(Business Logistics)でもありません | Main | それよりもいつから伊豆の国市がロシア語圏なのかが気になります(ラノベ時空にひきずりこめ・2) »

「耐えがたきを耐え、忍びがたくさん忍び!」(ラノベ時空にひきずりこめ・1)

Taiga_1
乗りかかった船、といいますかなんといいますか、勢いでふたたび幽々子さま・・・じゃなくて竹宮ゆゆこ『とらドラ! 1・2』を買ってみました。標題のネタがちょっと時期を外してしまったのが残念ですが、「勤労怪奇ファイル」と「蘇る勤労」を同列でネタにするのはいかがなものかと(←お前が言うな、という感じですが(笑))。
#個人的には「手乗りタイガー」こと逢坂大河みたいな造形は・・・まあ嫌いではありませんが(笑
##「実測143.5センチ」がやはり大きいか(何が(笑)。

ラノベ(ライトノベル)というジャンルは、最近かなり一般化しつつあるとはいうものの、それでも私にはまだかなり縁遠い領域に属している。既往の読書遍歴にはおそらく類似のものがあるはずなのだが、『とらドラ!』を読んで痛切に感じたのは、どうやらラノベを読む際には私はそれ相応のモードに入る必要がありそうだ、ということである。そこでそれを仮に「ラノベ時空」と名付け、目に付くものを分析してみようと思い立った次第。
上述の、ラノベに類似する既存のジャンルとしてすぐに想起されるのは、10年ほど前に一連の「ライトファンタジー」を出していた一連のレーベルであるが、今のラノベについては、これらとは現象面においてかなり違った展開が散見される。その一つが、ラノベ原作のアニメが作られるのに加え、これを原作としたコミックスも作られる、という事態である。「ライトファンタジー」は挿絵のウェイトが高い点でラノベと共通するが、それにしても、活字-コミックス-アニメの三者の関係の流動性は、ますます高まっているようである。
#個人的には、いくら挿絵の影響力が大きいとはいえ、活字とコミックスでは情報量に格段の違いがあるようにも思うが。
それからもう一つ、竹宮ゆゆこの前作『わたしたちの田村くん』の読後とはやや位相の異なる感想を抱いた(ちなみにこれもコミック化される由)。『とらドラ!』の1巻では、前作と同じように、あとがきで「バトル分やセカイ分や燃え〔ママ〕分が見当たらない気がするのですが?」「仕様です」と断られており、本作がラノベとしては異色作であるとの自意識が表明されている。しかし、作者のこのような自認にも関わらず、私はむしろ、ラノベの本質的な部分は本作でも十二分に維持されているのではないか、という認識を強くした。「セカイ系」と分類される作品に典型的に見られるように、かつて「ライトファンタジー」では(まがりなりにも「ファンタジー」を標榜する以上は)<物語>の根幹の一部を成していた「非日常性」の介在が、ラノベでは単なるガジェットとして機能するに過ぎなくなってしまっており、(言い方はよくないかもしれないが)極めて近視眼的な人間関係に回収される傾向があるようである(例えて言えば、「セカイの運命を背負っていることによる重圧」と、「複雑な家族関係のため性格が捻じ曲がった」ことが、「ツンデレ」というヒロインの属性として等価に扱われるような感じだろうか(笑)。とするならば、「バトル分」でも「セカイ分」でもなく、この「近視眼的な人間関係」こそが、実はラノベの本質なのではないか、とも思われたのである。
#あ、この項続きます・・・。

|

« 物流管理(Business Logistics)でもありません | Main | それよりもいつから伊豆の国市がロシア語圏なのかが気になります(ラノベ時空にひきずりこめ・2) »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

I have to admit, when it comes to wine glasses, I am partial to the Riedel brand. The taste and aroma of wine stays the same if refrigerated and served cold. Free standing fridges can be easily positioned in any available space or used to proudly display your wine in the middle of your lounge or restaurant.

Posted by: Erika | November 30, 2014 at 02:21 AM

I truly love your blog.. Very nice colors & theme. Did you build this website yourself? Please reply back as I'm wanting to create my own personal website and would love to know where you got this from or just what the theme is named. Many thanks!

Posted by: best dating sites | November 24, 2014 at 11:02 AM

I am sure this piece of writing has touched all the internet users, its really really pleasant post on building up new blog.

Posted by: best dating Sites | November 20, 2014 at 11:25 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57426/11517968

Listed below are links to weblogs that reference 「耐えがたきを耐え、忍びがたくさん忍び!」(ラノベ時空にひきずりこめ・1):

« 物流管理(Business Logistics)でもありません | Main | それよりもいつから伊豆の国市がロシア語圏なのかが気になります(ラノベ時空にひきずりこめ・2) »